水槽をインテリアに!アクアリウムガイド

おしゃれな水槽でアクアリウムをはじめよう

水槽をインテリアに!アクアリウムガイド

最近、水槽をインテリアとして楽しむアクアリウムをはじめる人が増えてきました。

そもそも、水槽で魚を飼うことは以前から趣味として親しまれていました。でも、いまはそれ以上に水槽の楽しみ方や、その効果が幅広く受け入れられるようになってきています。

 

アクアリウムの魅力とは

アクアリウムの魅力とはひとつは、アクアリウムのおしゃれな水槽デザインが注目されていること。ゆらめく水草や、色とりどりの魚が泳ぐ水槽は、美しい照明に照らされてきらきらと輝きます。

アクアリウムが自宅のリビングなどにあることで、室内の雰囲気がグッと変わります。ラグジュアリーで癒しの雰囲気を演出することができるのです。

おしゃれな水槽デザインでアクアリウムをはじめようもうひとつは、アクアリウムを眺めることが日々の疲れを癒し、リラックス効果を生むことが科学的に証明されていること。水のゆらめきや魚の泳ぐ姿を眺めているときに、脳にはシータ波という脳波が流れています。

これは、ウトウトしているときや心地よいときに表れる脳波。つまり、水槽を眺めることが、心地よいリラックスの時間をもたらしてくれるということです。

 

「趣味で水槽をはじめる余裕なんてないよ」と、思われる人もいるかもしれません。ですが、そんな忙しい人にこそ、1日の終わりにアクアリウムを眺めてリラックスする時間がウケているようです。

魅力的なアクアリウムを手間なく楽しみたいなら魅力的なアクアリウムを手間なく楽しみたいなら
アクアリンク公式サイトへ≫

コラム「テレビで水槽のある部屋が出てくるのはナゼ?」

国内外のドラマや映画で、しばしば水槽のある部屋が登場すると思います。その理由のひとつとして、デザインされた水槽はその場の雰囲気や世界観をつくり出すことができるから。もちろん、泳いでいる熱帯魚や水草、石、あてている光の色などを組み合わせる高度な技術が必要です。

あのデザイン水槽は、どこにでもあるものというわけではなく、アクアリウムの専門家がデザインした水槽。そんなアクアリウムが自宅でも楽しめるようになったこともあり、流行りはじめているのです。

 

アクアリウムのはじめかた

アクアリウムを始めるには、主に2つの方法があります。

ひとつは、イチから自分で水槽を立ち上げ、管理する自作タイプ。もうひとつは、水槽や道具の選定、設置、デザイン、メンテナンスなどを専門家に任せる方法

アクアリウムの自作は、自分でつくってみたい!という人にオススメ。じっくり時間をかける趣味として、とても楽しいものです。ただ、水槽を立ち上げるのは、あなたが考えているよりずっと大変(機材や石・砂の配置から水質調整などやることは一杯)。さらに、毎日、毎週、毎月のメンテナンスの手間もあります。しかも、自分でつくった水槽は見栄えがあまり良くないことも…。

魅力的なアクアリウムを手間なく楽しみたいならアクアリウム水槽を自分で作りたい方はまず費用をチェック≫

 

プロに任せて手間なく美しいアクアリウムを実現するなら

アクアリンクのサイト画像純粋にインテリアとして自宅で水槽を楽しみたい人は、プロに任せるのがベスト

部屋の雰囲気やニーズに合わせた水槽をデザインしてくれる上に、日々のメンテナンスもしてくれるので、いっさい手間をかけずに魅力的なアクアリウムを楽しむことができます

そんなアクアリウムの専門家のなかでも、代表的なのがアクアリンク(AQUA LINK)です。

 

業界最多の実績!

アクアリンクは、これまでには1,000件以上の実績があるそうです。これは国内の業者としては最多レベル。数々のドラマや映画でも、アクアリウムのデザインを手がけています。メディアに登場する水槽の多くは、同社のデザインだと思ってもいいくらいなのだとか。

 

アクアリンクが手掛けたドラマ・映画の水槽は公式サイトでチェック!

https://www.aqualink.tv/

 

メンテナンス対応が充実

24時間365日、いつでも対応できるメンテナンス体制が特徴です。定期的な訪問メンテナンスというわけではなく、こちらの都合のいいときを指定して依頼することができます。メンテ日に合わせて予定を調整する必要がないので、忙しい人でも安心です。

 

業界最安値の料金プラン

水槽は自社工場で一貫生産しているため、中間マージンなし。しかも、メンテナンスが少なくて良い水槽内システム(自然界の環境を極限まで再現)を採用しているので、メンテコストが低いのだそうです。これが、業界最安値の料金を生んでいる理由です。アクアリンクの買い上げプラン料金例は次のとおり。

  • 60cm水槽…初期費用¥30,000~、月額メンテ料¥9,800~
  • 90cm水槽…初期費用¥70,000~、月額メンテ料¥14,800~
  • 120cm水槽…初期費用¥90,000~、月額メンテ料¥19,800~

※アクアリンクにプロデュースしてもらってから、1年間はレクチャーしてもらい、2年目は自分でやってみる…という柔軟なプランも可能です。
※掲載しているサービス内容や料金プランは、わたしが調べたときのものです。詳しくは公式ホームページをチェックしてください。

その他のアクアリウム業者

株式会社ユニオンビーエム

水槽サイズ ~60cm ~90cm ~120cm 120cm以上
初期費用 0円 0円 0円 0円
定期メンテナンス料金(月額) 11,800円 17,800円 23,800円 29,800円

株式会社ユニオンビーエムのおすすめポイント

株式会社ユニオンビーエムなら高いデザイン力が好評です。設置する空間に合わせて、最適な水槽プロデュースを行ってくれるでしょう。スタンダードの水草水槽・ネイチャーアクアリウム水槽・デザイナーズ造花水槽・海水魚水槽・海水魚サンゴ水槽など自由なイメージでデザインすることが可能です。さらにサメ水槽やアロワナ水槽などレアなデザインにも対応可能。

さらに独自のルートを確保しているので、導入する料金を最大限抑えてくれるのも特徴的です。契約年数が長ければ月々の費用をさらに抑え、低価格を実現してくれるのも嬉しいポイントでしょう。

株式会社ユニオンビーエムについて
もっと詳しく

APN

レンタル水槽は7800円から導入可能です。詳細は直接問い合わせてくださいね。

APNのおすすめポイント

自社製作工房を併設しているため、シンプル・スマート設計の水槽を実現可能です。そのため配線もスッキリしたデザインとなり見た目が良くなるだけでなく、破損などによる水漏れや断線などの火災・事故を極力抑えることができるでしょう。

エサやりや照明など、日常管理を全て自動化できます。そのため日常の管理やメンテナンスなど手間がかかることは全てAPNに任せられるでしょう。専門の知識を持った担当者がメンテナンスを行ってくれるのも嬉しいところ。

APNについて
もっと詳しく

パウパウアクアガーデン

パウパウアクアガーデンの費用についての記載は見当たりませんでした。詳細は直接問い合わせてくださいね。

パウパウアクアガーデンのおすすめポイント

都内最大級の熱帯魚直輸入直販店で、アロワナ・プレコ・グッピー・コリドラス・テトラなどの熱帯魚やエビ、水草などのアクアリウム用品を販売しています。豊富な種類の熱帯魚の取り扱いがあるため、好きな熱帯魚が泳ぐ水槽も簡単に作ることができるでしょう。

さらに熱帯魚やアクアリウムなどの知識が豊富なスタッフが在籍しており、知識が何もない状態からアクアリウムの導入をサポートすることができます。熱帯魚の育て方などについてアドバイスをしてくれるでしょう。

パウパウアクアガーデンについて
もっと詳しく

東京サンマリン

料金の詳細は公式サイトに記載が見当たりませんでした。詳しくは直接問い合わせてくださいね。

東京サンマリンのおすすめポイント

熱帯魚や観賞魚直輸入直販店で、豊富な種類の熱帯魚やエビ、水草、金魚、メダカ、川魚、海水魚など観賞魚などの販売を行っています。いろいろな種類の熱帯魚や観賞魚を取り扱っているので、好みのイメージに合わせて選ぶことができるでしょう。魚の種類を変えるだけで、水槽の雰囲気が全く違うものになりますよ。

ポイントカードがあるのも特徴のひとつ。熱帯魚やアイテムなどを購入するたびにポイントが付くので末永く付き合い続けることによって、ますますお得に購入することができるでしょう。

東京サンマリンについて
もっと詳しく

アクアリウムレンタルセブン

                    

水槽サイズ 30cm 45cm 60cm 90cm以上 120cm以上
初期費用 18000円~ 22000円~ 28000円~ 65000円~ 72000円~
料金(月額) 6,000円~ 12,000円~ 15,000円~ 24,000円~ 30,000円~

アクアリウムレンタルセブンのおすすめポイント

機材選びからレイアウト、水換え、水質維持、魚の健康管理まで水槽メンテナンスはすべて行ってくれる会社です。アクアデザイナーが在籍しており、一緒に理想のレイアウトのイメージを考えてくれるでしょう。インテリアに合ったプロ仕様のアクアリウムをプランニングし、希望に応じて様々なパターンを提案してくれます。

 

万が一トラブルが起こった場合、迅速に対応し、魚などの追加や種類の変更、器具の交換などをしてくれます。その場合でも追加料金が発生することがないので安心です。

 

アクアリウムレンタルセブンについて
もっと詳しく

アクアプロデュース彩

                    

水槽サイズ 30cm 45cm 90cm 120cm 150cm
初期費用 不明 不明 不明 不明 不明
定期メンテナンス料金(月額) 13,000円~18,000円 20,000円~25,000円 30,000円~35,000円 36,000円~41,000円 50,000円~55,000円

アクアプロデュース彩のおすすめポイント

アクアプロデュース彩の最大の特徴は、「宝来屋」という自社工場が完備されている点でしょう。フルオーダーの水槽を制作することができ、設置スペースにピッタリとフィットした水槽が手に入ります。また自社工場なのでオーダーメイド水槽をリーズナブルで購入することができるでしょう。初心者でも始めやすいようにメンテナンスも充実しており、専任のスタッフがメンテナンスして水槽を常にキレイな状態にキープしてくれます。魚の保証も付いているので万が一のときでも対応を行ってくれるでしょう。

アクアプロデュース彩について
もっと詳しく

東京アクアガーデン

淡水熱帯魚水槽

                                         

水槽サイズ 30cm 45cm 60cm 90cm 120cm 150cm
初期費用 32,000円 39,500円 47,000円 74,500円 99,500円 124,500円
定期メンテナンス料金(月額) 12,800円 15,800円 18,800円 29,800円 39,800円 49,800円

この他にも、海水熱帯魚水槽やアクアテラリウム水槽などのプランがあります。

東京アクアガーデンのおすすめポイント

契約継続率96%という驚異的な数値を見ても東京アクアガーデンの魅力は伝わるでしょう。空間に適したアクアリウムを提案してくれたり、水槽の出来栄えが良いのも勿論ですが、スタッフの接客やマナーにも力を入れている企業です。アクアリウムを管理するために施設や自宅に訪問することも多いため、いくら水槽の知識が豊富でもマナーが悪ければ次回から利用したいとは思わないでしょう。しっかりとしたスタッフが対応するからこそ継続率も高いのだと考えられます。

東京アクアガーデンについて
もっと詳しく

水槽レンタルサービス

16,800円から水槽をレンタルすることができます。詳細は直接問い合わせてくださいね。

水槽レンタルサービスのおすすめポイント

アクアリウムに携わって15年以上の経験があり、病院や介護施設、モデルルームなど200件以上提供してきた実績のある企業です。雰囲気づくりや集客など様々な目的に応じてアクアリウムのデザインを考えて提供してくれるでしょう。季節に応じたレイアウトやジブリ風、ディズニー風など小さな子供が好きそうなレイアウトにも対応。幅広い年齢層に親しまれる水槽をデザインしてくれます。また埋め込み式やスリム型、変形水槽など水槽のラインナップも豊富です。設置する環境によって最適な水槽を選択することができるでしょう。

水槽レンタルサービスについて
もっと詳しく

株式会社a.a.c.

株式会社a.a.c.の費用についての記載は見当たりませんでした。詳細は直接問い合わせてくださいね。

株式会社a.a.c.のおすすめポイント

住友不動産シスコンや阪急百貨店メンズ館、積水ハウスなど有名企業とも取引実績がある、信頼性が高い企業です。レンタルアクアリウムだけでなく、オーダーメイドアクアリウムなど要望に合ったアクアリウムを提供してくれます。たとえばレンタルアクアリウムであれば、手軽にアクアリウムを楽しみたい人におすすめです。サイズも何種類か用意されてあるため、クリニックの待合室や介護施設など場所を選ばず設置できるでしょう。

株式会社a.a.c.について
もっと詳しく

GLOSSO

水槽サイズ W45×D20×H22 W30×D30×H40 W60×D20×H25 φ30×H35
初期費用 0円 0円 0円 0円
定期メンテナンス料金(月額) 18,000円 20,000円 20,000円 20,000円

GLOSSOのおすすめポイント

「HONUMI スーパーナチュラルシステム」が特徴的。水換えやろ過装置などを行わずとも綺麗な水をキープできるという、特許を取得したシステムです。このシステムを採用すればろ過材の交換・ホースの洗浄などをする必要がないため、やらなければいけないメンテナンスは定期的に塩分濃度をチェックする・ごみ取りマットを洗うだけ。初心者向けのアクアリウムを提供してくれます。水槽のデザインにもこだわっており小型水槽や円柱、お盆型など個性的な水槽も提供することが可能です。インテリアデザイナー・家具職人などがワンチームで水槽作りを実施。

GLOSSOについて
もっと詳しく

アクアレンタリウム株式会社

水槽サイズ 30cm 45cm 60cm 90cm
初期費用 19,200円 19200円 28,200円 44,700円
定期メンテナンス料金(月額) 12,800円 12,800円 18,800円 29,800円

アクアレンタリウム株式会社のおすすめポイント

日本全国に展開している会社で、アクアリウム業界の中でもトップクラスの設置数を誇ります。家庭用だけでなく、建築会社も関わるような大型水槽まで幅広く展開。水族館にて研修を行うなど、さまざまな水槽に対応できる技術を身に付けています。デザイン力にも評判で、水槽レイアウトコンテストにて総合優勝3回も果たしており、その空間に最適なデザインを考えてくれるでしょう。販売からメンテナンスまで自社で対応し、定額システムを採用しているため、思わぬ出費が発生することもありません。

アクアレンタリウム株式会社について
もっと詳しく

ザ・熱帯魚

水槽のサイズによる料金については公式サイトに記載されてありませんでした。しかし熱帯魚水槽であれば6,600円から設置することができるので相談してみてくださいね。

ザ・熱帯魚のおすすめポイント

メンテナンスの回数を予算や希望によって調整することが可能です。たとえば初心者であれば水槽の取り扱いに慣れていないためフルメンテナンスがオススメで、経験がある方なら月に1回などメンテナンス頻度を少なくしても良いでしょう。メンテナンスの方法などもプロが指導、アドバイスしてくれるため、初心者であっても徐々にメンテナンスが行えるようになれば途中で回数を変更することも可能です。熱帯魚、海水魚など様々な種類の熱帯魚を取り扱っているので、好みに合わせて選ぶことができます。

ザ・熱帯魚について
もっと詳しく

アクアリウムデザインK2

水量 10L 64L 182L 243L
初期費用 12,000円 40,000円 100,000円 150,000円
月額料金 12,000円 25000円 35,000円 40,000円~

アクアリウムデザインK2のおすすめポイント

完全固定制を採用している会社です。そのため追加で費用が請求されることはないでしょう。もし魚などが死んでしまった場合でも費用負担はゼロです。また週に1度のペースでメンテナンスを行ってくれるのも嬉しい点でしょう。アクアリウムを常に清潔な状態で維持することが可能です。レイアウトの変更も行ってくれるため、飽きることなくアクアリウムで癒しを得ることができるでしょう。上記の費用プラン以外にも様々なプランが用意されているので、好みや予算に合わせて選ぶことができますよ。

アクアリウムデザインK2について
もっと詳しく

UWS

  450(円柱)×全高1,535㎜ 550(半円)×全高1,635㎜ 600(円柱)×全高1,755㎜ W1200×全高1,765㎜
初期費用 不明 不明 不明 不明
月額料金 38,000円 42,000円 52,000円 65,000円

UWSのおすすめポイント

自社オリジナルのレンタル水槽「コラージュ」を提供してくれます。円柱型や半円型の水槽になっており、自動でエサやりが行えるなど機能も充実。毎月メンテナンス時にレイアウトを変更してくれるため、季節やイベントに合ったレイアウトのアクアリウムを楽しめます。海水と淡水の魚を合わせると20種類以上取り扱っており、自由に選択可能です。魚の変更にも柔軟に対応してくれるので、毎月違った雰囲気のアクアリウムが手に入るでしょう。

UWSについて
もっと詳しく

デザイン水槽でつくる自分だけのパーソナルアクアリウム入門

自宅のインテリアにしたいデザイン水槽「アクアリウム」を徹底リサーチ
自宅でインテリアとしての水槽を楽しむ、アクアリウムについて調べた内容をまとめてみました。アクアリウムの魅力から完成までの道のり、費用、レイアウトの参考になる事例画像も集めました。じっくり時間をかけて生態系をつくる自作水槽も素敵ですよね。そして、知人を家に呼んで自慢できるデザイン性の高いアクアリウムを、手間なく楽しみたい人はプロに任せるのがオススメですよ。
 
水槽をインテリアに!アクアリウムガイド